スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘がない 井上陽水 (1972)

都会では自殺する若者が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

つめたい雨が今日は心に染みる
君の事以外は考えられなくなる
それはいい事だろ?

テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をして しゃべってる
だけども問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨にぬれ

つめたい雨が僕の目の中に降る
君の事以外は何も見えなくなる
それは いい事だろ?

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨の中を
スポンサーサイト

Déjeuner en paix - Stephan Eicher (1991)

朝刊を椅子の上に投げ捨てる
ニュースは悪い知らせばかり
彼女が起きるのを待って、ほら、ようやく起きてきた
炭火に息を吹きかけ、火を起こす僕。

彼女には、今回は言わないでおこう
殺戮の最新ニュースのことは。
世の中のことなんて、自分の心だけに留めておこう。
彼女は僕に言ったんだ「あなたさえよければ、
私は朝食を安らかに取りたいわ。朝食を、心静かにね」

窓際に歩み寄る僕
今朝の空は悲痛に対しておセンチでもなく、そう悪くもなく。
「全てがそんなにひどいの?いい方向に行ってるものは何もないの?
人間ってケダモノね」と彼女が僕に言う

笑いながらコーヒーをすする彼女
僕の顔はほとんど見ずに。
人間性に関して、彼女を驚愕させるものは、もう何もない。
だからこそ彼女は、僕さえよければ、朝食を安らかに取りたいって言うんだ。

朝刊を椅子の上に放り投げる僕
ニュースは悪い知らせばかりさ。
「雪が降ると思う?」突然彼女が僕に問う
「クリスマスに赤ちゃんが欲しいわ」

読んでるよ

夕食時

ゆうたべどき

花丸にしとくよ。
プロフィール

メリー

Author:メリー

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。